2015年01月27日

続・新年会、開催が決定!



2015年の1月に4回に分けて開催した新年会。
スライドを使ってバラエティ番組のような雰囲気で楽しく催したところ、
毎回盛り上がって、おかげさまで大好評でした。
10~15名の少人数で行なうことで、全ての皆さんとゆっくりお話しでき、
僕自身、とても楽しかったです。
締めの挨拶のときに皆さんの前で
「毎月、このようなスタイルで今後も続けていきますface01
と言いましたが、
さっそく2月にまた2日間に分けて実施することに。
会場も前回と同じ、
大名のおしゃれで隠れ家的な沖縄ダイニングバー 『エーサイン』で。
ここで美味しい沖縄料理を食べながら、
美しい水中映像を鑑賞しながら、
みんなで楽しくゆんたく(沖縄弁でおしゃべり)しましょう!
1月の新年会でお目にかかれなかった方にぜひ来てほしいです。
もちろん1月に来られた方も大歓迎。
(ただクイズのスライドは同じですが…face11
金、土の2日間に分けて行います。
いずれか都合のいい日にぜひご参加下さい。
遅れての来場も、ノンダイバーのお友達を連れての来場も大歓迎。
さあ、楽しいトリトンの新年会へめんそーれ(^o^)!




【日程】
2015年 2月20日(金)、21日(土)
いずれも19:30~22:00

【場所】
沖縄創作ダイニングバー A SIGN (エーサイン)
福岡市中央区大名1-8-33 大名エイトビル1F
050-5841-8231

【料金】
3,500円(飲み放題)




【備考】
●1月の新年会に参加し、今回も参加してくれる方は
会費が3,200円となります。
※クイズの間はご見学下さい(^^)

●ダイビングや加圧トレに興味をお持ちのお友達がいたら、
ぜひご一緒にお越しください(^_-)-☆
またすでにCカードを取得しているお友達の参加も大歓迎です。

●二次会(22:15~23:45)も行います。
会場は参加人数で当日に決めます。(大名エリアです。)
二次会から参加できそうな方はトリトンの業務用スマホにお電話下さい。

●参加希望者はお電話の他、メールかLINEでご予約できます。
なおお申込みのあとに解約をする場合は、前日正午までにお申し出下さい。
それ以降の解約は2,000円の解約料が発生します。
ご留意下さい。





  


Posted by トリトンニュース at 21:59イベント

2015年01月27日

和歌山・南紀串本ツアー ~春の連休を使って~

※スマホの方は画面を横にしてご覧下さい。



トリトン初の来訪地、和歌山県南紀串本へ。
春の連休を使って行く3日間ツアー。
黒潮の影響でこの時期でも温暖なこの海で、
マクロを中心に楽しくフォトダイブ☆
ナイトダイビングも楽しめます。

潜水本数25ダイブ以上の経験を持つダイバーを集め、
串本の中でもさらにダイバーに人気の大島へ渡り、
このエリア(須江)の中でも特に「面白い!」というポイントばかり、
ご案内しようと思います。

ミジンベニハゼ、ハナイカ、カエルアンコウ、
フチドリタナバタウオ、オキナワベニハゼ、
フタイロハナゴイ、サギフエ、
キシマハナダイ、スジハナダイ、クダゴンベ、
フトスジイレズミハゼ などなど






もちろん九州や沖縄でも見れないレアなウミウシや
エビもたくさん生息していますよー




「前から行ってみたかった!」

「沖縄はちょっと飽きた・・・」

と言う皆さんはぜひ当ツアーへ!
九州や沖縄では見れない生物がたくさん生息していますよ!
今回、3月の連休を使って組みました。
20日(金)に有休願いを・・・(^。^)






8:55発 福岡から関西空港へ。
関西空港からレンタカーで、南紀串本へ。
(休憩をはさんで約3.5時間)
大島(須江)到着後、1ダイブ(ビーチ)
夜、ナイトダイブ(ビーチ)


日中3ダイブ(ボート)
夜、希望者のみナイトダイブ(ビーチ)


朝、チェックアウト
午前中、串本の観光名所をドライブ
その後、レンタカーで関西空港へ
16:15発 関西から福岡空港へ。
17:30着 福岡空港解散



メンバー 93,000、 ビジター98,000円
●3ボート 1ビーチ 1ビーチナイト
交通費、施設使用料込み
●器材レンタル代、食事代、
器材宅配代は自己負担となります。



本州最南端の串本は、常夏の南紀と呼ばれ、
水中は岩を覆い尽くすほどサンゴ礁が広がり、
その間を泳ぐ色とりどりの熱帯魚で賑わうトロピカルムード満点の海。
全国に先立ち「サンゴの街宣言」をしたエリアです。
黒潮の恩恵で水温が高く、
マクロから大物まで多くの水中生物を観察できます。




今回来訪する紀伊大島は、
串本町の沖合い約1.8kmの海上に浮かぶ県最大の島です。
同じ串本町内の潮岬や橋杭岩などと合せて、
吉野熊野国立公園の一部となっています。
どのダイビングポイントも港から近いので、
船に弱い人でも安心。
夜は島の旅館の新鮮な海鮮料理に舌鼓。






●当ツアーはLCCの飛行機を利用するため、
ご自身のダイビング器材を機内に預ける場合は有料になります。
空港からレンタカーへの移動を考えると、
事前に現地へ送られる方が便利です。
ただしその際の宅配代は自己負担となります。

●ナイトダイブが初めての方はナイトアドベンチャーダイブを受講いただきます。
6,000円(別途アドベンチャーマニュアルが必要)

●20日のナイトダイブの不参加を希望の方は、
ツアー代が5,000円OFFとなります。

●21日の夜も希望者のみナイトダイブへご案内します。
(1ナイトビーチ8,000円)

●潜水本数25ダイブ以上の方のみご案内します。

●ドライスーツで潜ることをオススメします。

●22日のドライブコースは当日の天気や皆さんの疲れ具合と相談して、
現地で決めたいと思います。

●お申込み後の解約期限は2/26となります。
その日以降のご解約は規定の解約料が発生します。
ご容赦下さい。

●ツアー申込フォーム Click




  


Posted by トリトンニュース at 03:23おすすめのツアー