2017年12月05日

2018年 AWARE Cカードデザイン決定!

2018年のプロジェクトAWARE Cカードのデザインが決定。
デザイン・テーマは、「マンタ」です。

2016年に開催された「ワシントン条約(CITES)」締約国会議において、
新たに規制対象としてクロトガリザメ、オナガザメ類、イトマキエイ類が指定されました。
Project AWAREでは、昨年同様、「サメとエイの保護」を大きなテーマに掲げており、
今後も力を入れていく予定です。
そして、Project AWAREでは、この創立25周年を記念いたしまして、
2018年はこのような下記のカードデザインに決定しました。




従来同様、コース終了・認定時に一口500円~を
AWARE財団に寄付すると、下記デザインのCカードで発行します。
地球環境保護のためご協力よろしくお願いします。






●オープン、アドバンス、レスキューのCカードは、
5スターダイブセンターで受講した証として、
通常のゴールドカードデザインでの発行を奨励します。

●上記コースの認定時でもAWARE基金への寄付はお受けできます。
その場合でも希望を出せば通常のCカードのデザインで発行できます。

●AWARE基金への寄付金はトリトンが仲介してPADIに支払います。
認定時に一口500円~をトリトンスタッフにお渡し下さい。




  


Posted by トリトンニュース at 20:12