2012年05月12日

器材O/H(オーバーホール) サービス

※スマホの方はどうぞ画面を横にしてご覧下さい。




トリトンは一部ダイビングメーカーのオーバーホール取扱店です。
皆さんの大切な器材(レギュやBCD)のオーバーホールを行っています。
もし今使っている器材が不調を訴えたら、またはしばらく点検に出していなければ、
どうぞトリトンにお持ち下さい。
手入れの行き届いたマイギアで、どうぞこのあとも安全なダイビングを・・・(^^)







器材を各パーツ毎に分解し、塩を取り、磨耗したパーツを交換し、組立て、圧力調整をし、
正常な状態にすることをオーバーホール(以下 O/H)と言います。
全然使っていなくてもゴム製のパーツなどは空気に触れているだけで劣化してしまうものです。
そのままの状態で使用しているとフリーフローやリーク(泡漏れ)などの不調が生じてきます。
ですので使用頻度に関わらず最低でも1年に一回、または100ダイブ毎にO/Hをされることを、
トリトンでは奨励しています。
また定期的にこのO/Hをしないと、メーカーによっては保証パーツが有料になったり、
メーカー保証が適用できない事もあります。





レギュレーターセット
ビジター 12,000円___メンバー 7,000円

レギュレーターセット エンリッチド対応
ビジター 20,000円___メンバー 12,000円

BCDインフレーター
ビジター 5,000円___メンバー 4,000円






●アクアラング
●TUSA
●アポロ
●エイペック





●上記以外のメーカーのレギュもO/Hでお受けすることはできます。
その場合、メーカーもしくはO/H専門業者に委託します。
料金は2,000円~UPとなります。

●レギュの損傷がひどければO/Hができないこともあります。

●お預かりしたレギュはダメージ度や時期にもよりますが、大体2週間近くでO/Hを終えます。

●終えた時点でこちらから連絡しますので、ご足労ですが速やかに取りにお越し下さい。

●お手元にワランティカードをお持ちの方はレギュと一緒にお出し下さい。
メーカー指定パーツは無償となります。
ただし状況によってはそのワランティの特約が適用できない場合もあります。

●O/H後、1ケ月以内にフリーフローやリークなどの不調、不具合があった場合はご返送ください。
ただちに無償で再点検いたします。
ただしお客さまの操作ミスや手入れミスによる不調・不具合の場合は有償となります。
また新たな交換パーツが必要になった場合は、そのパーツ代は申し受けます。

●遠方や多忙が理由で取りにこれない場合はお申し出ください。
こちらから梱包してお送りします。
その場合の送料はお客さま負担です。
またO/H代、交換パーツ代は代引きにてご精算となります。
(代引き手数料もお客さま負担)

●トリトンでレギュを購入されたメンバーの方はレギュレーターセットの工賃は5,000円となります。
※交換パーツ代、消費税別途

●トリトンメンバーであっても、他店で購入されたレギュやBCDの工賃はビジター料金となります。

●全てのレギュにエンリッチド対応のO/Hができるわけではありません。
メーカーが指定している機種に限ります。

●中圧・高圧ホースの交換は、明らかに損傷している場合を除き、
お客様のご要望により交換します。
O/H後の未交換のホース損傷は、保証の対象外です。

●受付は常に行なっています。
が、夏季は工期に時間を要します。
お急ぎの方は冬季(12~2月)にお出し下さい。







同じカテゴリー(その他)の記事画像
ドライスーツ・クリーニングサービス
トリトン紹介サービス
よかうみムービー販売サービス
体験ダイビング 一部内容変更のお知らせ
ワーキング・スタディ 制度
スタッフ募集
同じカテゴリー(その他)の記事
 ドライスーツ・クリーニングサービス (2018-06-04 17:23)
 トリトン紹介サービス (2018-01-11 19:03)
 よかうみムービー販売サービス (2016-07-02 01:30)
 体験ダイビング 一部内容変更のお知らせ (2016-06-29 10:23)
 ワーキング・スタディ 制度 (2015-05-16 00:15)
 スタッフ募集 (2014-08-23 01:56)

Posted by トリトンニュース at 07:15 │その他