2020年04月24日

緊急事態宣言発令に伴う営業について

日頃よりトリトンをご愛顧いただきありがとうございます。

さて今月7日に発令された緊急事態宣言により、トリトンでは現在全てのダイビング業務を休止しています。
このあとの再開時期は、発令して2週間経つ24日時点での感染状況をみて、判断することにしていました。

福岡ではここにきて外出自粛の効果が出ているのか、少し鈍化した感はあります。
が、まだまだ悲しいかな収束にはほど遠い状況です。
ここで自粛が緩むと、再び感染者が増加するリスクが大きいと判断します。
ここは国民一人一人が自覚を持ち、外出を避け、感染拡大阻止に律するべきだと思い、宣言期間の5月6日まで業務休止を継続することにしました。

緊急事態宣言発令に伴う営業について


もちろん経営を考えると、
「感染予防に徹するので、GWに潜りませんか。」
と言いたいのですが、現時点ではまだ難しいです。
それにより、感染する、させるリスクが、今の福岡は大きいからです。
そしてもし仮にこの時期にトリトンの活動下で誰かが感染してしまったら、当店も当人も世間から厳しく叩かれ、またダイビング業界に風評被害を拡げてしまいます。
そして一緒にその場にいた他の参加者たちは濃厚接触者になるので、2週間の自宅安静を強いられます。
そうなると職場や家族に多大な迷惑をかけてしまいます。
「そんなことは絶対に起きない」
と言える自信も確信もありません…

暖かい春の陽気になりました。
海へ行きたいお気持ちは重々承知しています。
ただ、今はまだ時期早尚かと思います。

緊急事態宣言発令に伴う営業について


5月6日の時点で感染者数が減り、収束の兆しが出たら、そのときはダイビング業務を少しずつ再開していきたいです。
そしていつものような夏を迎えることができれば幸せです。


最後に、皆さまが感染されることなく、お過ごしになることを心よりお祈り申し上げます。

緊急事態宣言発令に伴う営業について



5月6日までトリトンではダイビング業務を休止しますが、この期間にトリトンのメンバー(会員様)が個人で潜りに行くことを禁じてはいません。



トリトンダイビングリゾート
橋詰 卓毅

緊急事態宣言発令に伴う営業について




※重要かつ真面目な内容ですが、
かわいいイラストを挿入し、
トリトン風にやわらかくご案内しました
face01

緊急事態宣言発令に伴う営業について


同じカテゴリー(その他)の記事画像
感染予防対策を講じ、営業再開のお知らせ
新型コロナウイルス対策について
オーバーホール料金改定のお知らせ
消費税法改正に伴うお知らせ
大人気! 月謝E
ドライスーツ・クリーニングサービス
同じカテゴリー(その他)の記事
 感染予防対策を講じ、営業再開のお知らせ (2020-05-07 22:04)
 新型コロナウイルス対策について (2020-02-27 13:13)
 オーバーホール料金改定のお知らせ (2019-12-14 10:54)
 消費税法改正に伴うお知らせ (2019-09-24 11:08)
 大人気! 月謝E (2019-01-04 11:13)
 ドライスーツ・クリーニングサービス (2018-06-04 17:23)

Posted by トリトンニュース at 15:13 │その他